学生会館体験談

HOME > 学生会館体験談 > 保護者の声 C大学に通う娘の保護者[福島県在住]

C大学に通う娘の保護者[福島県在住]

今では娘の我が家となっており、学生会館で暮らす娘の話は、私たちに大きな安心と明るさを与えてくれています。

2011年4月。大学の入学を迎えた娘。

憧れのひとり暮し。部屋には、新しく揃えられた生活用品が並び顔をほころばせ興奮気味な様子。これからは、何もかも自分がやらなければならない事ばかり、親としては「大丈夫かな」と不安が募ります。

実際に学生会館での生活が始まり、知らない人の中に入って、時間の経過とともに興奮は不安と緊張に変わり、部屋の中にポツンとひとり。何もすることがなく、寂しさに耐えきれずに我が家に何度も救いの電話を掛けてきました。かわいそうだけど、離れた私たち親にできることは、電話口で話を聞くことしかできませんでした。
そんな娘の様子を感じ取ってくれたのでしょう。
管理人の方が優しくあたたかく声をかけ、時には元気を与えてくれ、強い支えとなってくれました。

今では娘の我が家となり、管理人のおじちゃんおばちゃん達に自分から話しかけ楽しく生活しているようです。しばしば手助けしてもらうことも。
救いの電話をかけてきた初めの頃とは違い、元気な様子が目に浮かぶほど声が明るく話題も様々になり、行動範囲の広がりや友だちとの交流が多くなっていることが伝わってきます。学生会館には暖かさと安心が詰まっています。それは、3月11日の震災の被災地に住む私たちに大きな安心と明るさを与えてくれています。

これから先どんな事があるか思いもつきません。
しかし、管理人のおじちゃんおばちゃんを頼って乗り越えられるような気がします。
たわいのないおしゃべりを聞いてやってください。遠慮なく叱ってやって下さい。そして、見守ってやってください。
よろしくお願いします。
まるで、小学1年生の保護者のような父と母より

体験談
シェアする!

学生会館を探す

ご希望の条件から学生会館をお探しください。

協会パンフレット資料請求
協会加盟の学生会館情報が掲載

学生会館協会加盟会館の特徴

学生会館協会加盟の学生会館は、斡旋料・仲介手数料は一切不要です。また、厳格な基準を満たし、25年以上の豊富な経験、 設備面や管理運営のノウハウを充分に蓄積した会館です。

詳しくは→ 学生会館協会とはを見る

学生会館パンフレット

学生会館協会パンフレット

学生会館協会の加盟会館の一覧の情報が掲載されている首都圏学生会館案内のパンフレットをプレゼント致します。

  • 資料請求
学生会館へのお問い合わせ

お気軽にお問い合わせ下さい。

学生会館への不明点などありましたら、お気軽にご連絡下さい。
特定の学生会館に関するご質問は、各会館へお問合せ頂いたほうが早いご回答が出来ます。

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせ